Regulatory Robotics Company aRbot アルボット株式会社

介護機器を効果的に導入・活用するための支援サービス

これまでに販売された介護機器の中には使われないものも多くありました。機器の性能だけが重視されたこと、利用者の想定が限定されたこと、対象者と正しい使われ方がきちんと伝えられなかったことが原因です。
本サービスでは、機器の本質を見極める開発コンセプト作成を支援し、効果を測定して開発にフィードバックすることで、真に役立つ介護機器の開発を支援します。また、開発コンセプトに基づいて機器が正しく使われ、効果を生み出すことを支援します。

■本質を見極める開発コンセプトの作成
「ロボット介護機器開発・導入促進事業」の成果である「開発コンセプトシート」を基に、介護者・被介護者の生活と機器との関わりから、想定する環境と利用者、目標とする効果を定義します。

■目標とする効果の達成度を測定
開発コンセプトで定義した目標から測定項目を導出し、評価計画を作成します。測定は記録の煩わしさを最小化するために、内容に最適化した記録システムを利用し、正しいデータを取得するための教育、測定管理を支援します。

■利用状況をフィードバックして機器の活用を支援
利用状況と効果の達成度を基に、介護者・被介護者の生活を活発にするための機器の導入方法、活用方法を利用者にフィードバックします。当初に目標とした効果を最大限に引き出すことを支援します。

本件の詳細は こちら までご相談ください。